愛知県豊橋市で交通事故によるむちうちなどの治療なら渥美線高師駅近くのかどむら鍼灸院へ

保険を利用して、鍼灸治療が受けられます

交通事故治療(むちうち治療など)

交通事故の治療は自己負担額0円!

交通事故によるむちうち治療においては自賠責保険を利用して鍼灸治療がご利用いただけます。ムチウチ治療は鍼灸治療の得意とする病気の1つです。

かどむら鍼灸院では、つらい交通事故後の症状を少しでも早く改善して、カラダとココロが笑顔になっていただけるようにあなたを全力でサポートいたします。

もちろん、病院の検査で異常がない場合も症状を治療することができますので、ぜひ、副作用のない鍼灸治療をお試しください。

交通事故保険におきましては、他の医療機関に通院していても、鍼灸治療との併用も認められています。

治療を受ける際のお願い

  1. 鍼灸治療を受けたい場合は、事故を取り扱う保険会社の担当者に「かどむら鍼灸院で鍼灸治療を受けたい」とお伝えください。
  2. 治療院に行かれる前に医療機関での診察・検査が必要です。骨折や脊髄症などの鍼灸不適応症のないことが確認された後、担当医師、保険会社(担当者)等の了承を得て治療開始となります。
  3. 鍼灸加療中も経過観察のため、定期的に医療機関での診察、検査等をお勧めします。

このような症状がある場合はお早めに来院ください!

● 事故直後は何とも無かったが、首や肩にかけて痛みが増してきた。
● 病院での診察では「異常なし」と診断されたが、体に違和感がある。
● 他院で治療を行なっているが、なかなか痛みが改善されず、このままで良いか悩んでいる。

ムチウチ症

 人の首の可動域は一般的に、前後方向とも60度程度が正常範囲です。その運動範囲以上に、伸びたり曲げられた場合、頚椎周囲の筋肉・靭帯・椎間板・血管・神経などの組織が損傷を起こしたものをムチウチ症(頚椎捻挫)といいます。他にもスポーツ中のケガや頭部への物体の落下などにより同じような状態になったものを含みます。

 むちうちの全体の90%を占めると言われているのは「追突」です。正面衝突の場合、一般的に危険を予知できる場合が多いので首の筋肉が緊張状態になり、首の伸展・屈曲を筋肉の力で減らす事が出来ることから、比較的軽度のむちうち症状で済みます。

 それに比べ、追突の場合はまず先に後ろへ強く伸び、次に前に屈曲します。危険を全く予知していない事が多いので首の筋肉は弛緩しており、軟部組織(靭帯)にのみ強い力が加わり、損傷が起こりやすくなります。

 ムチウチ症は病院の検査で異常がないことが多く、病院での治療が難しい病気の1つになります。 鍼灸治療は、自然治癒力を高めて首周辺の血流改善をすることで、首の痛み、重い症状の改善が見込めます。

 ムチウチ症は後遺症として残ると長年症状に苦しむことになるため、症状がでたらすぐに治療をすることをお勧めします。

 当院では、外見の傷がないため、周囲の方に理解されないことの多く、首が痛い、重いなどのすっきりしない症状を改善し、カラダとココロが笑顔になっていただけるようにあなたを全力でサポートいたします。ぜひ、副作用のない鍼治療をお試しください。

症状

 事故直後は、事故のショック・緊張や興奮状態のため、それほど痛く感じないことが多々あります。翌日〜数週間後に、首の痛み・おもだるい・首が回らない・頭痛・吐き気などのむちうち症特有の症状が出現します。

アドバイス

●むち打ちなど、急性的な肩こりや痛みがある場合、1〜2日程、患部を冷やし、寝るときは枕を低めにします。

●痛みが落ち着いてきたら温めます。最初に炎症を起こした患部を冷やし、熱感を取り除いてから、温めて治すようにします。温めるのは、筋肉の緊張をとく意味があります。

●むやみに動かしたり、マッサージするのは良くありません。

交通事故後は、少しでも症状があればまずは病院で検査を受けて下さい。検査に異常がないのに症状がある場合は、すぐに鍼灸治療を受けられることをお勧めします。


■かどむら鍼灸院(東洋医学研究所®グループ)
■院長/角村幸治
■住所/豊橋市上野町字新上野22-4
■TEL/(0532-47-2577)
■駐車場/院前に1台、裏に3台あります。
■交通/
・豊橋鉄道 渥美線「高師駅」より東へ徒歩10分
・松崎病院前バス停より西へ徒歩4分
・スギヤマ薬局すぐ前

診療時間
午前9:00〜12:00
午後5:00〜7:30

★午前9:00~12:00  ★午後5:00~7:30
休診/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
お電話で診療ご予約承ります。お気軽にご相談ください。

86.45%