愛知県豊橋市でのぼせの治療なら渥美線高師駅近くのかどむら鍼灸院へ

はり適応症・対応疾患「のぼせ」のご案内

のぼせ

 のぼせとは、頭や顔に異常に熱感が起こることをいいます。その一方で、下半身や手足は冷えていることもあります。また、頭痛やめまいを伴うこともあります。

症状

 のぼせが起こる原因は、血管が広がりっぱなしの状態になってしまい、血流が増加した状態が続くために起こります。血管が広がる原因には以下のようなものがあります。

・気温によるもの 暑い中でずっと作業をしていたり、長時間お風呂に浸かっていたりするとのぼせることがあります。

・緊張やストレスによるもの  緊張したり、精神的なストレスを感じたときにのぼせることがあります。

・ホルモンの乱れによるもの  女性ホルモンの分泌が乱れることでのぼせが起こることがあります。

 また、以下のような病気などが原因のものもあります。
・更年期障害
・熱中症
・高血圧症
・風邪
・インフルエンザなどの感染症
・バセドウ病(甲状腺機能亢進症)
・自律神経失調症

このように、様々な原因によりのぼせの症状が引き起こされるのです。

治療

 まずは予防として、炎天下や熱いお風呂に入る時間が長くなり過ぎないように注意が必要です。こまめな水分補給と休養をとるようにしましょう。

 また、血管の働きは自律神経によってコントロールされています。自律神経のバランスを整えるために、規則正しい生活を心掛けましょう。

 鍼灸治療はリラックスする神経の副交感神経を高めることができ、更年期障害や自律神経失調などに対して効果が期待できます^^

  お困りの際は是非ご相談ください。


■かどむら鍼灸院(東洋医学研究所®グループ)
■院長/角村幸治
■住所/豊橋市上野町字新上野22-4
■TEL/(0532-47-2577)
■駐車場/院前に1台、裏に3台あります。
■交通/
・豊橋鉄道 渥美線「高師駅」より東へ徒歩10分
・松崎病院前バス停より西へ徒歩4分
・スギヤマ薬局すぐ前

診療時間
午前9:00〜12:00
午後5:00〜7:30

★午前9:00~12:00  ★午後5:00~7:30
休診/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
お電話で診療ご予約承ります。お気軽にご相談ください。

86.45%